未分類

FileMakerなるものをイジる。

一昨年暮れにFileMakerなるソフトを購入。以前より仕事で使えて、エクセルでは物足りなさを補完してくれるようなソフトを探していた。ACCESSはちと敷居が高く使い込むためにはデータベスの知識が必要なことと、VBAを使いプログラミング的要素も高く、素人にはとても使いにくい。そんなこともあり、普段からモヤモヤした気持ちで仕事をしていたが、ひょんなことからFileMakerを知ることとなった。以前より(大昔なのだが)カード型データベースという認識があり、これも使いにくいのではないかという偏見があった。この偏見とは、データベースと言えどもカード型で果たして大丈夫なのか?今回これを見事に打ち砕き、知れば知るほど奥行きのあるソフトであることを認識した。大規模の運用にも耐える。また、スクリプトが秀逸で日本語ライクで、FileMaker Serverを使うことによりスタンドアロンからネットワーク利用ができ、外部からのアクセスも可能となる。凄い可能性のあるソフトだと思い知る。
 ローコードで作成は可能なのだが、複雑なデータベースを構築しようとするとそれなりの経験と知識とかが必要になってくるし、問題解決や改善などを行う必要が出てきた場合にはプロの視点が必要である点もある。そろらく、一人では解決できない問題もあるだろうし、初期段階でのリレーションやテーブル作成時(デザイン)にも細心の注意が必要となる。これは、運用後に修正した方が良いという場合には、一から作り始める必要がある可能性もある。一見、使いやすそうに見えるが、使いこなすためにはそれなりの時間と覚悟が必要ともいえる。そもそも、このソフトがおもしろくなければ、使う気が失せる可能性がある。何事も、我慢強く継続できるかが大きなポイントではないかと思わせる代物である。でも、使ってみると非常におもしろいし、何かとデータ管理したくなる要素がつまっている魅力的なソフトであることには、間違いない。ただし、購入金額もいくぶん高く6万円近くする。
それでも使ってみたい方は、お試しあれ。たしか、一月ぐらいの無料版があるので一度使ってみてはいかがだろうか。初めは、使いにくいかもしれないが、理解が進むにつれてその効率の良さと、作る楽しさが加わってくる。

一度使って、何が出来るのかを考えて見るとよいと思う。

誰もが、一度は使うべきソフトではないかと思わせる?それぐらいにおもしろいということ。

何より、作る楽しさがある。

早朝散歩から得られるもの前のページ

農業用の肥料爆上がり次のページ

関連記事

  1. ゴン太

    新たな仲間が増えました。

    ゴン太君は、2020年4月10日生まれの男の子です。農業犬としてデビ…

  2. 未分類

    農業犬ゴン太の若かりし頃

    ゴン太は2020年4月10日生まれの2歳と2ヶ月。今ではすっかり成犬…

  3. 未分類

    葉ねぎ(薬味)栽培本格化

    NanoFarmでは、奥三河で本格的なネギ栽培をしております。近年は…

  4. 未分類

    農業犬ゴン太

    ゴン太を観察!農業犬として2020年5月にNanoFarmにやってき…

  5. 未分類

    農業者の集いを開催

     令和3年1月11日(月)13:00~ NanoFarmの事務所にお…

  6. 未分類

    農業用の肥料爆上がり

    肥料爆上がり!全農が2022年5月31日付けで肥料価格改…

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 未分類

    ねぎ 軟腐病発生
  2. 未分類

    一年の計は1月にあり!
  3. 未分類

    農業者の集いを開催
  4. ゴン太

    農業犬ごん太の復帰
  5. 未分類

    農業犬ゴン太の若かりし頃
PAGE TOP